疲れたのなら休めばいい

PC関係の美少女ゲーム(18禁)内容で、ブログ更新は不定期にやっていこうと思います。

プロフィール

Celeron+

Author:Celeron+
疲れたのなら休めばいい
アダルトゲームの感想などを書いていこうと思います。
erogeを紹介もあると思います。
また、ゲームプレイの参考になれば幸いです。
カテゴリで記事の多いものは注目度の高いアダルトメーカーになるのかもしれません(笑
今のところカテゴリ欄がアダルトメーカーのブランド名になっています。

Google Translation

Lc.ツリーカテゴリー

拍手

最新トラックバック

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

Firefox3 Meter QLOOKアクセス解析 萌えゲーアワード2009

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Favoriteから新作「星空のメモリア Eternal Heart」

Favoriteから新作の「星空のメモリア Eternal Heart」でるそうです。

発売日は未定。

前作の体験版のことを考えるとあまり魅力的な感じではなかったんですけどね、実際に製品版の方をプレイしてみると別に悪くは無いと感じたので。

クリアしてませんけれど・・・。

体験版で失敗しているかなとも思ったりで、良くも無くという感じですが、極端に悪いものでもないですけれど。

キャラは2次ロリ萌えって感じのものですよねぇ。
スポンサーサイト

feng「星空へ架かる橋」2月26日へ 発売延期

まぁ、最近とくに何も無かったので予想はついていましまけどね。

やはり残念です。

RococoWorks「airy[F]airy」2010年1月29日発売延期に

RococoWorks「airy[F]airy」2010年1月29日発売延期になったようです。

afa_bananime_03.jpg

体験版プレイしてみましたが、シナリオに一応期待したいところ、Hシーン等は苦手なだけです・・・。

Hシーンは純粋な少女とHする描写が逆に嫌らしいですね。

ETERNALから「輝光翼戦記 天空のユミナFD」2010年1月29日発売予定

ETERNAL「輝光翼戦記 天空のユミナFD」2010年1月29日発売予定

ということです。

top_banner.jpg

戦闘システムはまぁ良いかぁとも思っているんですけれど、シナリオとHシーンはどうにも苦手です。

だんでらいおんから「そらふね」2009年11月27日発売予定

前回も紹介していますが、発売日も決まりマスターアップもしたようです。

だんでらいおん「そらふね」2009年11月27日発売予定

top_mu.jpg

ωstarから「彼女×彼女×彼女 ドキドキPack!」12月18日発売予定

PCゲームブランドのωstarから「彼女×彼女×彼女 ドキドキPack!」が12月18日発売されうそうです。

彼女×彼女×彼女 ドキドキPack!-1
↑の画像はくっつけてフィルタかけただけです。

中身は彼女×彼女×彼女 三姉妹とのドキドキ共同生活+彼女×彼女×彼女 ドキドキフルスロットルのようでした。

カテゴリをどこにいれれば良いのか迷いました

以前はCROSSNETに属しているような感じでしたので。

カテゴリは分けて配置することにします。

CollaborationSから新作「太陽の子」

CollaborationSから新作「太陽の子」がでるようです。

タイトルからだとアダルトゲームっぽさは無いかなと思ってしまいましたが、情報無いので分かりませんね。

spriteから新作「恋と選挙とチョコレート」

spriteというのはPCゲームだと聞いたとこがないので新規ブランドなんでしょうね。

spriteから新作「恋と選挙とチョコレート」情報は無いので分かりませんけれど、作品名のつけ方がま~まれぇどの新作と似てますね、しかしキーワードが洒落てるかなぁとは思いました、同じようなものか?

sprite-恋と選挙とチョコレート


今のところはこんなところですが注目しておくことにします。

まぁ、サイトの雰囲気やイラストで選んでいってしまっているだけですけどね(笑

ABHARから新作「失われた未来を求めて」など

PCゲームブランドのABHARから新作「失われた未来を求めて」が発表されていますね、またそれ以外にも 「鴎城異聞 - 第1聞彼が死ななければいけなかった理由」「まほにょ! ~少女の我慢が世界を救う~」などいろいろと新作発表されているようですね。

index_20091030.jpg
img_001.jpg
img_019.png

個人的には「まほにょ!」はプレイする気にはなれなさそうですが、「失われた未来を求めて」というのはちょっと興味あります。

どの作品も情報不足ですけどね。

ABHARの作品の色塗りが下手な感じなのかなぁとも思ってしまうこともあるんですが、個人的には嫌いではないですね。

できればもう少し綺麗な感じの方がいいですけれどね。

今回はABHAR期待したいところです。

「メルクリア ~水の都に恋の花束を~」体験版動画upしました。

Hearts「メルクリア ~水の都に恋の花束を~」の体験版が公開されたので動画をアップしてみました。

↓よろしければどうぞ


初めに動画をアップしたときに削除されたため、内容を一部カットしたものをアップしています。

プレイしてみてBGMと背景、世界観は良いかなと思いました。

しかし、最初から水着が~とかパンチラとか下着というようなアクシデントばかりでした。

パンチラ程度は予測できますが、最初からはだけるシーンが多くないですか?あと風呂とか最初だけなのかなこういうのは。

初めなのでよく分かりませんがオタクホイホイっぽいのかなとも思えてしまって背景良くてキャラもまあまあではだけるシーンばかり前に出していって内容無しとかではないですよね?

イラストイメージと全然違うところが痛いかなと思いました、もう少しクリアな感じとか←クリアって何?

パッケージイラストで選ばない方が良いとは思いました。

メインヒロインはそんなに悪くない感じですが、男性キャラは描く気ない感じかなぁとも思ってしまいました。

体験版第一弾ということでまだよく分かりませんけどね。

個人的にはキャラ、背景、世界観のイメージは良い感じ、テキスト方をどうにかしてくださいって感じでした、視覚的には良い感じに見えているので勿体無いかなぁと。

メインヒロイン中で選ぶとしたらリアかなぁと思いました。

やはりふわふわですよ、ふわふわ。

Heartsデビュー作『メルクリア ~水の都に恋の花束を~』


話は変わりますが、ましろ色シンフォニープレイしてみて序盤でパンチラシーンなくてもアダルトゲームできているところが良いかなぁと思ってしまいました。まぁ似たようなものは有ったかも?

だいたい序盤でパンチラシーンみたいなものが当たり前な感じですからね、これはこれで良いとは思いますが、キャラルート入る前にパンチラシーン無い方が正常な感じでプレイできるのかなぁと思えました。

Copyright (C) 疲れたのなら休めばいい All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。